TOP>無料を利用する>なんでも無料

なんでも無料!
現在、無料で利用できるサービスはたくさんありますが、このサイトをご覧の方でも既に御利用された経験がある方もいらっしゃると思います。利用の具合によっては一概に無料がいいとは言えない場合もあります。それぞれのニーズに見合う使い方をして下さい。ただ、ここでは「裸で儲ける」、つまり「低リスクでどこまで稼げるか?」ということをコンセプトにしていきたいと思いますので慣れないうちは無料から使っていき、あなたの目標に対する反響に応じて変えていくようにしていただくといいかと思います。

以下は、オプトインメールに登録したり、お小遣い系サイトを作るにあたり、最小限押さえておけばいいかな?と思うものを簡単に説明しております。多少、別ページと重複するところはご了承下さい。

また、無料といっても様々なものがあります。トップページの「無料総合」をご覧になって「このようなものがある」というよう見解も深めていただきたいと思います。色んなシーンで役に立つと思います。

無料メール 多数のプログラムに登録すると、ポイントを貯めたいが為に一つのプログラムからいろんなメールマガジン登録をしたりすると思います。そうなると当然の如くかなりのメール受信数になります。いままで使ってたプライマリメールアカウント(プロバイダから与えられた等)での登録ではゴチャゴチャして大事な情報を見逃してしまうこともあります。毎日一つ一つチェックしていたのでは時間が掛かってしまいますね。プライマリメールアカウントに届いた中には重要なものがあるはずです。フォルダ分けもできるんですが、別ページでも紹介する「モバイルを活用」
する場合、便利になってきます。
そこで出来るだけフリーを使ってみましょう。お勧めはPOP対応のメールアカウントです。Webメールアカウントでも結構なのですが、プログラムの中には「Webメールの場合、URLをコピー&ペーストして訪問してください」(訪問によりポイントが貰えるサービスの場合)というものもあります。こうなると面倒くさいですね^^;
POP対応の場合で、メーラー(Outlook,OutlookExpress等)も対応の場合ですと
メーラーでフリメのアカウント設定さえすれば、従来のアカウントのように各フォルダ分け等して、後々整理しやすくなると思います。
無料HPスペース やり方によってはサーバースペースレンタルという場合や、はやまたサーバー構築という場合も出てくるかもしれません^^;お金儲けする為の王道でもあるとも思います。
もしあなたが、「空いた時間利用してお金儲けしたい」「サイトを作って効率よく稼ぎたい」のでしたら無料をおすすめします。とりあえず簡単でもいいからHPを作ってみて、反響を見てから対策を練ればいいと思います。
無料HPスペースを提供しているところは多くありますが、殆どの場合、トップページに大きな広告がきたり、ポップアップ広告がでたり、あなたのサイトのコンテンツに関係ないバナー表示がきたり・・・ということがあります。別ページで記載しているFC2WEB(私が現在使っている)は最下部にテキスト型の広告がでるだけで商用利用も可能でオススメです。もしHP作成するにあたりフレームを利用したいのでしたら、各フレームに広告が付いてくるので注意が必要です。
無料検索サイト一括登録 サイトを作成したからといっても別ページでも説明した通り、いきなりアクセスがあるということはありません。様々な検索サイトに登録する必要があります。これらに登録するには前述でも記載したとおり対策が必要です。アクセスを向上させるためには、目を瞑っては通れないです。多くの検索サイトはあらゆる角度からの対策が必要であり、サイトが出来上がってから登録するほうがいいと思います。簡易に登録できるところは仮のページができてからでもいいので登録しておきたいものです。そこで無料検索サイト一括登録というものを利用するのも一つの手だと思います。多くは登録項目が簡単ですから、大手の検索サイトに上位に入るのは難しいと思います。対策は後々練るものとしてとりあえずは登録してみてはいかがでしょうか?
無料アクセス解析 検索サイトの対策は常に頭においておくほうがいいと思います。サイトの構文を最適化したり、勿論、ページの容量であったり、見栄えのいいもの・・・いろいろあります。このように内部的に充実させ続けることは最低条件としまして、今度は外部的な要因、つまりアクセス解析をすることです。「どこから来たのか」「時間帯」などわかり、他にも多岐にわたりますが、断然、効率は上がると思います。CGIを自作したりしてアクセス解析ログをとることは可能です。しかし、無料HPスペースなどはCGIに制限をもうけているところが多く、自分でプログラムするのも面倒だと思う人も多いかもしれません。これもご自身の使い方ですが、サーバーレンタルやサーバー構築をされるくらいでしたら検討してみたらいいとおもいます。無料アクセス解析はサイト上に広告を表示しなければならないところが多いですが、手始めに利用してみたらいいと思います。充分使い応えはあります。

SEO [PR]  カード比較 冷え対策 株価 動画無料 ライブチャット 小説 SEO