裸で儲ける時代TOP>アクセスアップ虎の穴

気合入れてアクセスアップ!
『虎穴に入らずんば虎児を得ず』
この言葉どおりまず、『虎穴』に入らなければ『虎児』を得ることはできません。ではここで言う『虎穴』とは何にあたるのか?虎の穴に入ることは怖いことだと思います。一体、怖い思いをせずにどのような方法があるか?アクセスアップするのに怖い・・・・思いをするわけではありません。怖い思いをせずあらゆる手法を使って虎穴に入りやすいようにすればいいのです。
初めて来る人を
増やすテクニック

■「外部リンクを増やそう」■
・リンクについて
@リンク制限するデメリット
A「リンクフリー」を宣言しよう

・バナーについて
Bバナー画像を作成しよう
Cバナー配布の心得


・リンクを増やす為の手段【1】
D同じテーマ「ウェブリング」
E「リンク集・相互リンク」

・リンクを増やす為の手段【2】
F「署名」でアピール
G「メーリングリスト」に投稿


■「検索エンジン対策(SEO)」■
・検索エンジンについて
@検索エンジンの重要性
A検索エンジンの種類

・検索エンジンの特性
Bディレクトリ型検索エンジンの特性
Cロボット型検索エンジンの特性

・検索エンジンに登録する
D検索エンジンに登録してますか?
Eロボット型検索エンジンに登録
Fディレクトリ型検索エンジンに登録

アクセスアップの概要

  • 内部的要因
  • 外部的要因
アクセスアップには大きく分けて二つの手法があると言えます。
一つはリピーターを増やすためのテクニック(内部的要因)、そしてもう一つは初めて来る人を増やすテクニックです(外部的要因)。ここでいいます「リピーターを増やすためのテクニック」とは、一度ホームページに来た人が再度来たくなるようにするにはどうすればいいか、を考えます。外部的な努力で初めてくる人の数が増えたとしても、それらの人がもう二度ときてくれなかったとしたら、アクセスアップの効果も持続しません。また「初めて来る人を増やすテクニック」とは、あなたのホームページの存在を知らない人に、インターネット上にある40数億以上もある
ホームページの中から、いかにその存在をアピールできるか、ということに重視し実行することです。


「初めて来る人を増やすテクニック」

・外部リンクを増やす
あなたのホームページをアピールするには、その存在を知る機会をなるべくふやすことがポイントになります。
そのためには、外部のホームページからあなたのホームページに貼られるリンク(外部リンク)を増やすことが重要です。様々なホームページからリンクを貼ってもらうことで、そのホームページ経由での訪問者がたくさん増えるからです。リンクフリー宣言(自由にリンクを貼って下さいという宣言をすること)や同一テーマのホームページ同士がリンクを貼り合う「ウェブリンク」への参加、またメールでのアピールなど、外部リンクを増やす方法は多種多様です。
基本のものから、最近流行のものまで、詳細は『外部リンクを増やそう』で解説することにします。

・検索エンジン対策
検索エンジンの結果で上位に表示されればいうことはありません。インターネットは情報の宝庫であるため。何か調べようとするとき、その単語を取り合えず入力する人も少なくありません(30%前後だそうですが)ところが検索結果が一万件以上表示され、あなたのホームページが一万件目に表示されているとしても誰も見てくれないでしょう。そこで対策をする、つまり「検索エンジン最適化(SEO)」など行うことになります。検索エンジンは、検索結果における表示順位を様々な法則に基づいて決めています。その法則を理解し、それに合わせたページ作りをすることでよりアクセスを増やすことができると思います。この手法も複雑多岐に渡るといえます。それぞれの人も行っているでしょうからとりあえず基本は確実に抑えておき、これからはYAHOO、Google、MSNの「検索3強時代」ということやブログの存在が大きくなりつつあることも頭に置いておいて下さい。
詳細は『検索エンジン対策』で解説することにします。

「リピーターを増やすテクニック」

・常連さんを増やそう
常連さんになってくれるかどうかは、最初にあなたのホームページに訪れたときに、「また見たい」と思わせるかどうかで決まります。したがって、常連さんを増やすためにはサイトを充実させて、質の高いホームページにることが重要です。訪問者が「とても便利なページだ」とか「とても面白いページだ」と思ってくれればその人はきっと近いうちにもう一度アクセスしてくれることだと思います。
詳細は『サイトの質を高めるぞ』で解説することにします。

・アクセス解析
ホームページへの訪問者が「どこから来たのか」などの行動をチェックし、訪問者がどのような情報を求めているのかを調べることも重要です。そこで「アクセス解析」を施します。「いつ」「どこから」「どんな環境から」・・・など把握することができ、前述の
「質を高める」ためのヒントをえることができると言えましょう。また、注意しなければいけない点としまして「アクセス解析」はあくまで「対策」(プロセス)であって「目的」(結果)ではないことです。様々な人が施していることには違いありませんし、時代の移り変わりが激しいものだと思います。常に「革新的」な気持ちを忘れず持っておいていただきたいと思います。
詳細は『アクセス解析』で解説します。


あとがき
この『裸で儲ける時代』では「無料」を活用し、「お小遣い」を儲けることを目標に追い続けますが、必ずしも『無料』とつくものでも、例えばサイト作成にかかった時間、アクセスアップに頭をひねった時間・・・などは考慮されてません。経済学や経営学の見地から「機会費用」という考え方がありますが、ここに照らし合わせ、わかりやすくいえば「タイムイズマネー」に近いと思っていただいても結構です。専門の業者に依頼することはこの「機会費用」を充当させ、「無料」ではないものの、決して「無駄」にはならないと思って置いて下さい。効率はあがることでしょう。



裸で儲ける時代TOP>アクセスアップ虎の穴

SEO [PR]  カード比較 冷え対策 株価 動画無料 ライブチャット 小説 SEO